八幡平南温泉 旭日之湯

泉質は低張性弱アルカリ性泉・炭酸水素塩泉・塩化物硫酸塩泉で、その笹濁りの湯は飲泉でもあり、湯冷めしにくく美肌の湯・傷を癒す湯といわれていて地元ファンが多い温泉場です。
湯船から温泉が常に溢れている源泉かけ流しの内湯は、ぬるめの浴槽と、深さ1m近くある熱めの浴槽の二つ。露天風呂とあわせて繰り返し入るのも魅力。

八幡平南温泉 旭日の湯
八幡平南温泉 旭日の湯

食堂は昼食(毎日、11:30~14:00)と夕食(土日祝のみ、17:30~20:00)の営業。
日帰りの湯としてだけでなく宿泊も可能なので、温泉はもちろん牧野の馬や牛のいる風景を眺めたり、看板猫の2匹を見つけたり、のんびり過ごしたい人には特にお勧めです。

八幡平南温泉 旭日之湯
八幡平南温泉 旭日の湯
※このページは、(一財)国土計画協会が主催する「高速道路利用・観光・地域連携推進プラン」の支援金を活用し、制作しております。

特徴

  • 食べる
  • 日帰り温泉

場所

〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割135−2

新型コロナ感染症対策
  • 従業員の管理(検温、マスク着用、手洗い・うがい、等)
  • 施設内の対応(定期的な換気、対人距離の確保、等)
  • お客様向け(手指消毒液の用意、マスク着用のお願い、等)